オリックス銀行カードローンは即日融資が可能?

[公開日] [最終更新日]

ネットで申し込む女性
オリックス銀行なら即日融資が可能!」なんて嘘に騙されてはいけません。
オリックス銀行カードローンでは、初めての申し込みでは即日融資を受けることはできません。当日中に審査を終わらせることはできますが、融資には最短でも1~2日かかってしまいます。
そこで今回は、なぜオリックス銀行は即日融資ができないのか。また出来る限り早く借り入れる方法を紹介していきます。
まずはオリックス銀行カードローンが即日融資できない理由をご紹介します。

オリックス銀行カードローンが即日融資できない理由

オリックス銀行カードローン審査の流れ

オリックス銀行カードローンの申し込みから融資までの流れです。
これを見て分かるように、オリックス銀行では郵送でカードが届いてから融資が行われます。郵送には少なくとも1日はかかってしまうため、即日融資を受けることはできないのです。ただし場合によっては別途対応してもらえるかもしれないので、オリックス銀行から本人確認の電話があった際に、相談してみるといいでしょう。
カードが自宅に届いてからは、すぐに融資が受けられるようになります。申し込みから借入までは最短1~2日程度といったところでしょう。

なぜカードが自宅に届くまで融資は受けられない?

オリックス銀行カードローンでは、発行したローンカードを自宅に郵送することで、申し込み情報の住所が間違っていないか確認しています。そのためカードが自宅に届いたと確認できないかぎり、融資を行っていないのです。急いでお金を借りたい方にはもどかしいですが、決まりなのであきらめるしかありません。
しかし、審査にかかる時間を早めることで、申し込みから借入までの時間も大幅に短くすることができます。ここからは出来る限りオリックス銀行から早く融資を受ける方法を紹介します。

また即日融資でなければ意味がない!という方は、当サイト内にあるこちらの記事で即日審査だけでなく即日融資にも対応しているカードローンを多数紹介しています。急いでお金が必要な方はぜひ参考にしてみてください。

即日審査・融資OK!おすすめカードローン!

オリックス銀行カードローンの審査の流れ

オリックス銀行カードローンはネットからしか申し込むことができず、審査の流れも他の銀行カードローンとは異なる部分もあります。

混乱なく契約手続きまで終わらせるためにも、あらかじめ申し込みから融資までの審査の流れを把握しておくことは大切です。

オリックス銀行カードローンの審査の流れを詳しく知りたい方は、当サイトのこちらの記事で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

オリックス銀行カードローンの申し込の流れ

オリックス銀行カードローンは即日審査は可能!

オリックス銀行カードローンは即日融資は不可能ですが、午前中に申し込みを済ませておけば即日審査は可能です。

審査の結果を知ることができれば、融資の契約も立てやすくなるので、当日中の融資でなくてもいいという方には不便性はありません。

ただし申し込み時間が遅くなると、即日審査に対応できなくなるのでご注意ください。また申し込みが混雑していても審査に時間がかかる場合もあります。

当日中に審査結果を知りたいのであれば、なるべく早めに申し込みは済ませておきましょう。

審査時間はどれくらいかかる?

審査にかかる時間は申し込み者の状況にもよりますが、最短でも1時間程度かかると考えておきましょう。

申し込み情報に不備があったり、信用情報に不安要素があったりすると、さらに審査には時間がかかってしまいます。

審査を早く終わらせたいのであれば、前日の夜に申し込みを済ませておくといいでしょう。優先的に審査を行ってもらえます。

オリックス銀行カードローンの審査を早く終わらせる5つの方法

オリックス銀行カードローン審査は、簡単な工夫で早く終わらせることができます。ここでは5つの方法を紹介するので、急いでお金を借りたい方はぜひ実践してください。

午前中に申し込みを終わらせておくこと

オリックス銀行に問い合わせてみると、申し込んだ当日中に審査を終わらせるには、正午12時までに申し込んでおく必要があると教えられました。午後に申し込んだのでは、審査は翌営業日以降に回されるため、早い時間帯に申し込みを済ませるようにしましょう。
早めの時間帯であれば、申し込みが混雑していないため、審査にかかる時間も早くすることができます。

必要書類をすぐにアップデートする

オリックス銀行カードローンの申し込みでは、必要書類の提出はWEB上で済ませることができます。専用ページにアップロードすることで、数秒で書類提出が終わるのです。
書類が提出されなければ審査が終わることはないため、提出が求められたときにはすぐに対応しましょう。書類提出は在籍確認と本人確認の電話のあとに求められます。

収入証明書も提出しておく

オリックス銀行カードローンでは、申し込み時に収入証明書を提出することで審査を早く終わらせることができます。

カードローンの審査では収入と借り入れ額のバランスが一番重要なので、正確な年収を知ることができればオリックス銀行も安心して貸し付けできるからです。

そのため10万円程度しか融資を受けない場合でも、こちらから収入証明書を提出することをおすすめします。

また収入証明書を提出しておけば、いきなり限度額を高く設定してもらうことができます。限度額が高くなれば金利も下がるので、毎月の利息もお得に抑えることができます。

(オリックス銀行カードローンでは、限度額が50万円を超える場合、収入証明書の提出が必要となります)

在籍確認・本人確認の電話にすぐ対応する

オリックス銀行の審査がはじまると、職場には在籍確認の電話が、あなたには本人確認の電話がかかってきます。両方の電話が終わらなければ審査も終わらないため、すぐに対応するようにしましょう。
基本的に在籍確認が行われなければカードの郵送は行われません。しかし会社が休みでその日は電話に出られないという方は、とりあえずカードを郵送して、翌日以降に在籍確認を回してくれることもあります。在籍確認の電話で要望がある方は相談してみましょう。

急いで融資を受けたいと伝えておこう

オリックス銀行から本人確認の電話があった際には、なるべく急いで融資を受けたいと伝えておきましょう。今後の手続きを優先的にやってもらえるため、早く審査を終わらせることができます。カードが郵送される前に即日融資を受けることができないか、ダメ元でも訊いてみるのもいいでしょう。場合によっては特別に対応してもらえるかもしれません。

オリックス銀行カードローンの審査に落ちる人の特徴は?

オリックス銀行の審査に落ちてしまうと、即日融資どころかお金を借りることさえできません。そのため審査に落ちる人の特徴を把握して、事前に対策を練っておくことは大切です。
当サイトにはオリックス銀行カードローンの審査について、役立つ情報を多く揃えているのでぜひ参考にしてください。
オリックス銀行の審査情報と落ちた人たちの体験談
申し込み前に要チェック!カードローン審査に通らない12の特徴

2回目以降は即日振込が可能!

【平日】

0:10~8:40 即日
8:40~15:00 即時
15:00~23:50 翌営業日

【土日】

0:10~23:50 翌営業日

オリックス銀行カードローンは、2回目以降は即日振込ができます。申し込み時間によっては翌営業日以降の反映となるので、融資が必要なときは早めに申し込みましょう。またオリックス銀行以外の口座にも振込融資が出来るので、要望がある方は登録しておきましょう。

ジャパンネット銀行口座であれば24時間即時振込

【平日】

0:10~23:50 即日

【土日】

0:10~23:50 即日

ジャパンネット銀行の口座であれば、24時間いつでも即時振込が受けられます。土日や深夜でも借り入れ出来るので便利です。オリックス銀行カードローンを利用している方は、ジャパンネット銀行の口座を開設しておくことをおすすめします。

ATMであれば24時間いつでも借入可能!

振込融資では対応時間に限りがありますが、ATMであればいつでも借入できます。
オリックス銀行カードローンは提携ATMの数が多いため、ローンカードを利用してATMから借り入れる方も多いようです。振込融資が面倒だという方は、提携ATMを利用するといいでしょう。オリックス銀行カードローンであれば、提携ATMを利用しても手数料は無料なのでおすすめです。

提携ATM一覧

オリックス銀行の提携ATMは全国に9万5,000台以上あります。どこに住んでいてもATMから借り入れと返済を不便なく行えるでしょう。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 西日本シティ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン
  • イオン銀行
  • ポプラ

どうしても即日融資を受けたいなら他のカードローンを利用しよう

今日中にお金を用意しなくてはならないという方は、即日融資に対応している他の業者を利用するしかありません。ここでは即日融資に対応している主要なカードローンを紹介します。

プロミス

審査時間 最短30分
金利 年率4.5%~17.8%
限度額 最大500万円
申し込み方法
  • PC
  • スマホ
  • 電話
  • 郵送
  • 自動契約機
  • 店頭

プロミスはネット申し込みから最短1時間以内に融資を受けることができます。消費者金融の中でも融資スピードはかなり早いので、急いで融資が必要な方におすすめしています。アルバイト・パートの方でもネット手続きだけで即日融資を受けることができます。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

審査時間 最短30分
金利 年率1.8%~14.6%
限度額 最大500万円
申し込み方法
  • PC
  • スマホ
  • テレビ窓口

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」では、テレビ窓口を活用すれば最短40分で融資を受けることができます。三菱東京UFJ銀行の口座を持っていない方でもすぐに利用でき、消費者金融よりも低金利なのでおすすめです。

モビット

審査時間 最短10秒簡易審査(本審査30分程度)
金利 年率3.0%~18.0%
限度額 最大800万円
申し込み方法
  • PC
  • スマホ
  • 自動契約機

モビットは三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座を開設しており、社会保険証か組合保険証を持っている方であればWEB完結で契約することができます。電話確認なしで融資を受けることもできるので、周囲に内緒で即日融資を受けたい方にもおすすめです。

新生銀行カードローン「レイク」

審査時間 最短30分
金利 年率4.5%~18.0%
限度額 最大500万円
申し込み方法
  • PC
  • スマホ
  • 自動契約機
  • 郵送
  • 電話

新生銀行カードローン「レイク」は、元々消費者金融だったので審査スピードもかなり早いです。最短30分の審査でネット申し込みでも1時間程度で融資を受けることができます。また少額キャッシングであれば最大180日間の無利息期間サービスもあるので、手っ取り早くお得に融資を受けることができます。

即日融資できる銀行カードローンの見分け方

即日融資できる銀行カードローンの多くは、保証会社に消費者金融を利用しています。

信販会社を保証会社としている銀行カードローンでは、審査にどうしても時間がかかってしまい、即日融資を受けることは難しいでしょう。

また三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行のように、グループ会社に消費者金融のある銀行も審査スピードは早いのでおすすめです。

ただし公式サイトに即日融資可能と明記されていない場合、即日融資に対応していない可能性が高いです。また銀行によっては自社の口座を持っていなければ即日融資を受けられない可能性もあるので、申し込み前に必ず確認するようにしましょう。

自動契約機があれば夜&土日でも即日融資可能

自動契約機のある銀行カードローンであれば、夜間や土日でも即日融資が可能です。

ネット申し込みであれば融資は振り込みになってしまうので、15:00以降は融資を受けることができません。

しかし自動契約機のある銀行カードローンであれば、夜間や土日でもその場でカードを発行することができ即日融資を受けることができます。

三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行など、自社の自動契約機を持つ銀行はどんどん増えてきています。夕方以降や休日に即日融資を受けたいという方は、自動契約機のある銀行カードローンを利用することをおすすめします。

まとめ

オリックス銀行カードローンは、初回の申し込みで即日融資を受けることはできません。しかし審査は当日中に終わらせることができるので、急げば1~2日で借入も可能です。また2回目以降は即日融資が受けられるので、もしもの時に備えてあらかじめ申し込んでおくのもいいでしょう。
また、どうしても即日融資を受けたいという方には、この記事で紹介した3つのカードローン業者は借入までのスピードが早いのでおすすめです。