専業主婦がオリックス銀行カードローンを利用する方法

[公開日] [最終更新日]

洗濯をする専業主婦の写真

オリックス銀行カードローンは収入のない専業主婦の方でも利用可能です。
専業主婦の方が消費者金融から借り入れを行うことはできませんが、銀行カードローンは返済能力さえ認められれば借り入れ可能です。
その中でも、オリックス銀行カードローンは審査に通りやすいと好評です。

オリックス銀行カードローンは専業主婦で申し込める?

オリックス銀行カードローンは専業主婦では申し込みが出来ないという情報もありますが、銀行系なので、収入のない主婦の方でも審査に通ります。
また、配偶者の同意書などの提出も求められないため、通常のカードローンより借りやすいのです。ただし、専業主婦でオリックス銀行カードローンに申し込む際には、通常とは違う手続きが必要なのでご注意ください。

オリックス銀行カードローンの申し込み方法

STEP1:申し込み画面をクリック

STEP2:カードローン規約に同意するをチェック

STEP3:氏名・住所・電話番号・居住形態を記入

STEP4:勤務先・勤務状況・勤務先住所・年収を記入

STEP5:申し込み内容の確認

STEP6:入力情報の確認

STEP1:公式サイトから申し込みがスタート

オリックス銀行はネット銀行なので、WEB上の公式サイトから申し込みを行います。
申し込みへの案内をクリックすることで、簡単に手続きが始まるため、ネットやパソコンの操作にあまり慣れていない方でも、迷うことなく手続きを進められるでしょう。

STEP2:カードローンの利用規約を確認

最初の画面では、オリックス銀行かードローンの規約が表示されます。読まなくても同意にチェックできますが、初めてカードローンに利用する方などは、一通り規約に目を通してから同意するようにしましょう。

STEP3:個人情報を入力

カードローンの利用規約に同意したあとは、氏名や住所など居住形態などの個人情報を記入します。メールアドレスや電話番号は入力スペースが二つ分ありますが、連絡手段を二つ持っている専業主婦の方は、なるべく両方入力するようにしましょう。
申し込みの際には、出来る限り情報は細かに入力した方が、業者からの信頼を得やすくなります。

STEP4:勤務先や年収などを記入

専業主婦がオリックス銀行カードローンに申し込む際に、一番苦労するのがこの手続きです。
オリックス銀行カードローンの申し込み画面では、写真のように勤務先や業種などを選択する欄がありますが、専業主婦という選択肢はありません。
オリックス申し込み

無職を選んで申し込みを進めても、年収がゼロと記入すれば、最後の手続きで審査の前に申し込みを断られてしまいます。
そのため、専業主婦の方は、勤務先や収入情報はすべて配偶者の情報を記入するようにしましょう。申し込みが完了すれば、オリックス銀行から最終確認の電話があるため、その際、配偶者の情報で入力したことを伝えれば、問題なく審査は行われるので御安心ください。

STEP5:申し込み内容の確認

申し込み内容の確認画面では、カードローンの限度額を選択できます。
しかし、専業主婦の方が申し込んだ場合には、基本的に100万円プランから始まることになるため、高い限度額のプランを選んでもあまり意味はありません。
また、ここでは他社からのローンの有無なども聞かれるため、嘘をつかずに正直に答えましょう。
ただし、審査自体は配偶者の情報で行われるため、自分に借金が無くても配偶者に借金がある場合には、審査に通らない場合があるのでご注意ください。

STEP6:入力情報の確認

最後に入力情報の確認をして審査は終了です。
カードローンの審査は入念に申し込み情報がチェックされるため、誤字や間違いがないか細かなところまで確認しましょう。

専業主婦がオリックス銀行カードローンに申し込むメリット

専業主婦でも必要書類は身分証明書のみ

オリックス銀行カードローンでは、専業主婦が申し込んだ際にも、配偶者の同意書は必要ありません
旦那に内緒でお金を借りる際には、配偶者の同意書を用意するのが最大の難関ですが、オリックス銀行カードローンであれば、自信の身分証明書だけで審査を行うことができます。

在籍確認は自分の携帯でOK

専業主婦の方は勤務先がありません。そのため、在籍確認は自身の携帯電話への連絡で大丈夫です。
自宅への電話も必要ないため、家族にばれる心配もなく秘密にしておきたい方でも安心でしょう。

専業主婦がオリックス銀行カードローンを利用する上での注意点

金利は上限金利で設定される

専業主婦の方ですと自身の収入ではないため、返済リスクが高いと見なされて、大抵の場合上限金利で設定されます。また、限度額も低めに設定されるため、高額融資を希望する方は配偶者の同意書や収入証明書を提出するといいでしょう。

返済方法で家族にばれる危険性が…!

配偶者に秘密で申し込んだ配偶者の方は、返済方法には特に気をつけた方がいいでしょう。
銀行口座からの自動引き落とし返済を選ぶと、配偶者に気付かれるリスクが高く、トラブルに発展するケースも多くなります。ATMでの振込返済など、周囲にばれるリスクが少ない返済方法を選ぶことをおすすめします。

専業主婦におすすめのカードローン

最後にオリックス銀行カードローン以外で、当サイトが専業主婦におすすめするカードローンを紹介していきます。

  • 夫に内緒で融資を受けたい
  • 低金利のカードローンが良い
  • 来店不要で利用したい!

さまざまなニーズに応えることができるカードローンを多数紹介しています。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

金利 1.8%~14.6%
限度額 500万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から65歳未満の方
  • 原則的に安定した収入のある方
  • 配偶者に収入のある専業主婦の方
  • 永住許可を得ている外国籍の方
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • テレビ窓口
借り入れ方法
  • 振込融資
  • 提携ATM
返済方法
  • 振込返済
  • 提携ATM

三菱東京UFJ銀行カードローンは、配偶者に安定した収入があれば融資を受けることができます。

テレビ窓口から申し込めば、最短40分で融資を受けることができるのでおすすめです。

自宅への郵送なしで配偶者に内緒で融資を受けることもできるので、お金に困ったときには助かります。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の詳細ページへ

三井住友銀行カードローン

金利 4.0%~14.5%
限度額 800万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から69歳未満の方
  • 原則的に安定した収入のある方
  • SMBCコンシューマーファイナンスからの保証を受けられる方
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 自動契約機
  • 電話
  • 郵送
借り入れ方法
  • 振込融資
  • 提携ATM
返済方法
  • 振込返済
  • 提携ATM

三井住友銀行カードローンは、専業主婦の方でもWEB完結で申し込むことができます。

来店不要で配偶者のもとへ電話がいくこともないので、夫に内緒で融資を受けようと考えている専業主婦の方にもおすすめです。

また自社の自動契約機も各地に設置しているので、自動契約機でカード発行を済ませることで、自宅への郵送を防ぐこともできます。

新生銀行カードローン「レイク」

金利 4.5%~18.0%
限度額 500万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から69歳未満の方
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 自動契約機
  • 電話
  • 郵送
借り入れ方法
  • 振込融資
  • 提携ATM
返済方法
  • 振込返済
  • 提携ATM

新生銀行カードローン「レイク」は、専業主婦の方でも積極的に融資を行っています。

銀行カードローンの中ではかなり審査にも通りやすいので、審査に通るか不安な女性の方にもおすすめです。

また初めてレイクを利用する方で、借入額5万円以内であれば最大180日間無利息で融資を受けることができます。

ちょっとだけ借りたいと考えている主婦の方にも大変おすすめです。

専業主婦がカードローンを利用する際によくある質問

配偶者に電話確認はある?

配偶者に電話確認をするかどうかは、業者によって対応が異なります。

配偶者の信用情報を確認するだけでOKの業者もあれば、本人への意志確認が取れなければ融資を行わないところもあります。

配偶者の収入証明書を提出することで電話確認をパスできることもあるので、申込む前に一度相談するようにしましょう。

消費者金融の総量規制って何?

総量規制とは年収の1/3を超える過剰貸付を規制するもので、貸金業法によって制定されています。

そのため貸金業法を基に営業を行う消費者金融は、原則的に総量規制によって年収のない専業主婦には貸付が行えないのです。

例外として配偶者の同意が取られる場合には配偶者貸付が認められていますが、確認が大変なので対応していない消費者金融が多いようです。

いくらまで借りることが出来るの?

専業主婦の場合、借りられる限度額は配偶者の年収に大きく影響します。

配偶者の年収=あなたの年収、と考えていいでしょう。

そのため配偶者の収入が高ければ数百万円単位で借り入れ出来ますが、少なければ50万円が限度となるケースが多いです。

また銀行カードローンの中には、専業主婦には限度額の上限を設けているところもあります。

自身の収入ではないぶん、返済できなくなるリスクがあると判断されるからです。

たくさん借りたいと考えている専業主婦の方は、申し込み条件等に専業主婦の上限が設けられていなか確認しておきましょう。