オリックス銀行カードローンは学生でも審査に通る?

[公開日] [最終更新日]

旅行へ向かう若い女性たち

オリックス銀行カードローンは、学生であってもアルバイトをしていれば審査には通ります。収入が100万円を切る学生の方でも審査に通る可能性が高いのです。
しかし、未成年の方や無職の方は、オリックス銀行に限らず、カードローンの審査には通らないのでご注意ください。


オリックス銀行カードローンの申し込み条件

申し込み条件
① 満20歳以上で65歳未満であること
② 毎月安定した収入があること

オリックス銀行カードローンの利用条件で気をつけるべきは、①申し込み時の年齢と②毎月の安定した収入です。これら二つの条件を満たしていれば審査に通ることは可能なので、学生の方でもオリックス銀行カードローンは利用できるのです。
しかし、海外から留学に来た学生の方では、永住者でない限り審査は受けられないため、お気をつけください。

未成年は申し込みできません

オリックス銀行カードローンは、申し込み条件で規定されているように、20歳を超えていなければ利用できません
そのため、高校生はもちろん、大学生の方でも未成年では申し込みが出来ません。
結婚をしていれば、20歳未満であっても民法上では成人と認められますが、婚姻証明など手続きに手間がかかることは覚えておきましょう。

未成年はカードローンを利用できない?

オリックス銀行カードローンだけでなく、未成年は基本的にカードローンを利用出来ません。
民法では、未成年の契約は無効に出来ると定められており、融資を行った後に契約破棄をされれば、業者側が一方的に損してしまうからです。
そのため、未成年のうちから融資を受けるには、奨学金のように親を保証人として立てる必要があります。
未成年への融資は、手間がかかるだけでなくリスクも高いため、対応していない業者も多いようです。


アルバイトをしている学生なら審査に通る!

オリックス銀行カードローンは、申し込み条件を満たしていれば、学生の方でも利用できます。正社員でなくても、アルバイトやパートで毎月の収入があれば、低めの限度額であれば審査に通るのです。
ただし、毎月安定した収入があることが重要なので、派遣のバイトなどで雇用が不安定という方は、審査に通りづらくなる危険もあります。
学生でオリックス銀行カードローンの審査に通りたいのであれば、シフト制で毎月決まった給料日に給与が貰えるアルバイトを続けましょう。

保証会社は新生フィナンシャル株式会社が

オリックス銀行カードローンは限度額によって保証会社が異なり、学生のバイトなど収入が低い方であれば、新生フィナンシャル株式会社が審査を行います。
新生フィナンシャル株式会社は、現在の新生銀行カードローン「レイク」を運営していた消費者金融なので、かなり審査が甘いので安心です。
しかし、新生フィナンシャル株式会社は低い限度額しか対応していないため、最大でも50万円までしか借りられないと考えた方がいいでしょう。


学生でオリックス銀行カードローンの審査に通るコツ

学生でオリックス銀行カードローンに申し込む際には、いくつかコツを知っておくことで審査には通りやすくなります。学生ということで、一番のネックとなるのがやはり返済能力です。
審査に通るためには、オリックス銀行から信頼を得る必要があります。


アルバイトでも給与明細を提出しよう!

アルバイトであっても、給与明細を提出することで審査での評価はかなりアップします。収入が低くても、銀行が返済できると判断した範囲であれば融資を行ってくれるため、審査に確実に通りたい方は給与明細を準備しておきましょう。
個人経営のお店のバイトなどで給与明細自体が無いという方は、通帳のコピーを用意して、定期的に給与が振り込まれていることを説明するといいでしょう。


実家からの申し込みは審査に有利?

一人暮らしをしている学生よりも、家族と一緒に住んでいる学生の方が審査は有利となります。
そのため、これまで審査に落ちた経験があるという学生の方は、実家の住所で申し込みを行うと審査に通りやすくなるかもしれません。
ただし、住民票をすでに移している場合などは、ばれると虚偽の申請と思われる可能性があるため、あくまで最後の手段として考えておくといいでしょう。

オリックス銀行の口座を普段から使うと有利?

オリックス銀行カードローンの口座普段から使っていると、銀行カードローンの審査でも有利になるかもしれません。
給与の振込などをオリックス銀行の口座に指定していれば、安定して収入があることを銀行へアピールすることができます。
しかし、給料日前になると常に残高が少なくなるという方は、信頼が薄れる可能性もあるためご注意ください。


オリックス銀行カードローンは、バイトさえしていれば学生でも審査には通りますが、収入面は厳しく見られてしまいます。
そのため、不審に思われることがないよう、申し込み情報などおかしな点がないかよく確認しておきましょう。