ジャパンネット銀行カードローンの基本スペック

[公開日] [最終更新日]

ジャパンネット銀行は来店不要で利用できるネットキャッシングで、最大1000万円まで融資を受けることができます。

初めてジャパンネット銀行カードローンを利用する方は、最大30日間の無利息期間サービスも利用することができるので、初めてのカードローンにもおすすめです。

このページではジャパンネット銀行カードローンの基本情報から、おすすめポイントを合わせて解説していきます。

金利 年率2.5%~18.0%
限度額 1000万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から満70歳未満の方
  • 仕事をしており、継続的に安定した収入のある方
  • ジャパンネット銀行の普通預金口座を開設している方
  • SMBCコンシューマファイナンスからの保証を受けられる方
申し込み方法
  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット
借り入れ方法
  • ネットキャッシング
  • 自動融資
返済方法
  • 自動引き落とし
  • ネットキャッシング
返済日
  • 1~28日
  • 毎月
担保・保証人 不要

ジャパンネット銀行カードローンの申し込みの流れ

ジャパンネット銀行カードローンは、ネットキャッシングなのでネットからでしか申し込み出来ません。

公式サイトから申し込みボタンをクリックして、申し込みフォームを埋めていきましょう。

申し込みの際には口座発行時に設定したトークン(ワンタイムパスワード)が必要になります。各種手続きで必要となるので、紛失しないように注意しましょう。

ネット申し込みが終われば、最短60分の審査がはじまります。

審査結果は登録したメールアドレスに届くので、ジャパンネット銀行からのメールを受け取れるようにしておきましょう。

審査が終われば、最短で翌営業日には振込融資が受けられるようになります。

なおジャパンネット銀行の口座を持っていない方は、申し込み後に口座開設手続きも必要です。

専用のアプリをダウンロードすることで、簡単に書類提出を終わらせることができます。

ジャパンネット銀行カードローンの審査について

少額キャッシングの審査は通りやすい

ジャパンネット銀行カードローンは、限度額100万円まで上限金利18.0%で融資を行っています。消費者金融と同じ金利設定なので、少額キャッシングであれば審査基準は厳しくありません。

また保証会社も消費者金融「プロミス」を運営するSMBCコンシューマファイナンスなので、消費者金融と同程度の審査基準と考えていいでしょう。

アルバイトやパートといった、一般的にカードローンの審査で不利と言われる人たちでも、ジャパンネット銀行カードローンであれば審査に通る確率が高いです。

14:00までの申し込みで即日審査対応

ジャパンネット銀行カードローンでは、14:00までに申し込み手続きを終わらせておけば、17:00までには審査結果を受け取ることができます。

当日中に審査を終わらせることができれば、翌営業日にはすぐに融資を受けることができるのでおすすめです。

14:00以降に申し込んだ場合には、審査結果は翌営業日以降の回答となってしまいます。最短で融資を受けたい方は14:00までに申し込んでおくようにしましょう。

また審査の内容や収入証明書の有無などによって、審査に時間がかかってしまうこともあります。

ジャパンネット銀行カードローンの金利について

ジャパンネット銀行カードローンの金利は、2.5%~18.0%と限度額に応じて大きく変動します。

限度額100万円未満まで金利18.0%というのは、消費者金融と比べても高いですが、限度額が高くなるにつれてどんどん金利は低くなります。

ジャパンネット銀行カードローンを利用する際には、なるべく限度額を高く設定しておくことをおすすめします。

ジャパンネット銀行カードローンの限度額ごとの金利は以下の通りです。

100万円 年率18.0%
100万円~150万円 年率15.0%
150万円~200万円 年率12.0%
200万円~250万円 年率10.0%
250万円~300万円 年率8.0%
300万円~400万円 年率6.5%
400万円~500万円 年率6.0%
500万円~600万円 年率5.5%
600万円~700万円 年率5.0%
700万円~800万円 年率4.0%
800万円~900万円 年率3.5%
900万円~1000万円 年率3.0%
1000万円 年率2.5%

初めての利用時には最大30日間の無利息期間サービス

ジャパンネット銀行カードローンでは、初回利用時に最大30日間の無利息期間サービスが適用されます。

最初の一カ月は利息が発生しないので、早期に完済すれば利息を支払う必要もありません。

また無利息期間中に元金を減らすことができれば、その後発生する利息も安く抑えることが出来るのでかなりお得です。

銀行カードローンでは無利息期間サービスを実施しているところは少ないので、少額キャッシングを考えている方には、ジャパンネット銀行カードローンはおすすめです。

ジャパンネット銀行カードローンの返済について

ジャパンネット銀行カードローンでは、毎月1~28日か月末から返済日を選ぶことができます。

毎月の約定返済は登録したジャパンネット銀行の口座から自動引き落としとなるので、口座残高には注意しましょう。

また約定返済以外にも会員ページから随時追加返済を行うこともできます。

追加返済で元金を減らしていけば、利息をお得に抑えることができるので、お金に余裕があるときはネット返済を行うようにしましょう。

なおジャパンネット銀行カードローンでは、毎月の返済額は申し込み時に選んだ返済方法と、返済日前日の借入残高に応じて設定されます。

返済方法に応じて同じ借入残高でも返済額は大きく異なるので、確認しておきましょう。

残高スライド元利定額返済方式(A)

残高スライド元利定額返済方式(A)では毎月の返済額が少なめに設定されているので、余裕をもって返済を進めていくことができます。

しかし毎月の返済額が少なければ、返済期間が長くなってしまい、結果的に支払う利息は高くなってしまいます。追加返済を積極的に行っていくことが大切です。

~10万円 3,000円
10万円~30万円 6,000円
30万円~50万円 10,000円
50万円~80万円 15,000円
80万円~100万円 20,000円
100万円~150万円 25,000円
150万円~200万円 30,000円
200万円~250万円 35,000円
250万円~300万円 40,000円
300万円~400万円 45,000円
400万円~500万円 50,000円
500万円~600万円 55,000円
600万円~700万円 60,000円
700万円~800万円 70,000円
800万円~900万円 75,000円
900万円~1000万円 80,000円

残高スライド元利定額返済方式(B)

残高スライド元利定額返済方式(B)では、Aと比べて毎月の返済額は高いですが、その分返済が早く終わるというメリットもあります。早期に完済して利息を安く抑えたいという方におすすめです。

~50万円 10,000円
50万円~100万円 20,000円
100万円~200万円 30,000円
200万円~300万円 50,000円
300万円~400万円 60,000円
400万円~500万円 70,000円
500万円~600万円 80,000円
600万円~700万円 90,000円
700万円~800万円 100,000円
800万円~900万円 110,000円
900万円~1,000万円 120,000円

ジャパンネット銀行カードローンの口コミ

男性 37歳 会社員
最初の1カ月間利息が発生しないときいたので、ジャパンネット銀行カードローンを利用しました。他の銀行カードローンを見ても無利息期間サービスのある銀行はないので、かなりお得だと思います。ジャパンネット銀行の口座を持ってはいませんでしたが、ネット申し込みから翌日には借り入れできたので便利だと思いますよ。
女性 29歳 会社員
カードローンを利用することに少し抵抗がありましたが、ジャパンネット銀行のネットキャッシングは、誰にも会わずに融資を受けることができたのでよかったです。在籍確認も怪しまれないように配慮してくれたので、会社の人にも怪しまれずに利用することができました。初めてのカードローンで不安という方にもおすすめです

ジャパンネット銀行カードローンのよくある質問

最後にジャパンネット銀行カードローンに関するよくある質問を紹介していきます。

在籍確認の電話はありますか?

ジャパンネット銀行カードローンに申し込んだ場合、審査の最中に在籍確認の電話が行われます。

会社に電話がかかってくるとなれば、借金がばれるのではと心配する方も多いですが、会社に在籍しているか確認するだけなので過度に心配する必要はありません。

また在籍確認に関して要望ある場合には、申し込み時に伝えておくことで最大限対応してもらえるので、あらかじめ相談しておくことをおすすめします。

初回の返済はいつから始まりますか?

ジャパンネット銀行カードローンの場合、借り入れから初回の返済が20日以内であれば、最初の返済日は翌月以降になります。

しかし20日以上経つ場合は、当月中に返済することになるので注意しましょう。

お金に困っているときには、初回の借入日から計算して返済日を設定することをおすすめします。