じぶん銀行カードローンの基本スペック

[公開日]

じぶん銀行とは大手電気通信業者KDDIと、三菱東京UFJ銀行が共同出資して設立したネット銀行です。

最近ではネット銀行のカードローンも増えてきていますが、じぶん銀行カードローンは低金利で最大800万円まで融資を受けることができ、おまとめや借り換えにも利用活用することができます。

この記事ではじぶん銀行カードローンの審査や金利の基本情報や、おすすめポイントを解説していきます。

金利 年率2.2%~17.5%
限度額 800万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から70歳未満の方
  • 原則的に安定した収入のある方
  • アコム株式会社からの保証を受けられる方
申し込み方法
  • パソコン
  • スマホ
  • 携帯電話
借り入れ方法
  • 提携ATM
  • 振込
返済方法
  • 提携ATM
  • 自動引き落とし
返済日 35日ごと・期日指定返済
担保・保証人 不要

じぶん銀行カードローンの申し込みの流れ

じぶん銀行カードローンでは基本的にネットから申し込みを行います。

案内に従って手続きをしていくだけで簡単に終わらせることができるので、初めてカードローンを利用する方でも安心です。

ここからはネットからじぶん銀行カードローンに申し込んだ際の、申し込みの流れを解説していきます。

ネット申し込み

じぶん銀行の公式サイトから、新規申し込みをクリックすると申し込みフォームが開かれます。

審査で必要な情報を入力していくだけで申し込みできるので、大体5分程度で手続きは終了します。

ネット申し込みが終われ登録した勤務先へと在籍確認の電話が行われます。ただし学生・主婦・年金受給者の方は在籍確認が行われないのでご安心を。

ネット申し込みと在籍確認が終われば、最短当日中に審査結果の連絡が行われます。

審査結果の連絡

審査結果は申し込み時に登録したメールアドレスに送られます。

メールが受信できなければその後の手続きも進めることができないので、受信できるように設定しておきましょう。

午前中に申し込みを終わらせておけば、当日中に審査結果のメールが届くはずです。正午を過ぎると審査結果は翌営業日以降に持ち越されることもあるのでご注意ください。

契約手続き

契約手続きでは必要書類を提出しなければなりません。

基本的に身分証明書を提出するだけでいいですが、限度額が300万円を超える場合は収入証明書の提出が必要です。

じぶん銀行カードローンでは身分証明書や収入証明書は、スマホやパソコンのカメラを使って簡単に提出することができます。

必要書類の提出と確認が終われば、WEB上で契約手続きを完結させることがでいます。

借り入れ

契約手続きが終わればすぐに振込融資を受けることができます。そのため15:00までに契約手続きを終わらせておけば、即日融資を受けることも可能です。

またローンカードは契約手続きが終わってから1週間程度で自宅へ郵送されます。ローンカードがあれば自分銀行カードローンが提携しているATMから、随時借り入れできるようになるので便利です。

じぶん銀行カードローンが利用できる提携ATMは以下の通りです。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イーネット
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行

じぶん銀行カードローンの審査について

審査基準はかなり甘い

じぶん銀行カードローンは、金利の上限が17.5%と消費者金融とほぼ変わりません。

そのため他の低金利の銀行カードローンよりも審査基準は甘いです。

保証会社も大手消費者金融のアコムなので、大手消費者金融と審査基準はほぼ変わらないと考えていいでしょう。

しかし最近では大手消費者金融でも審査通過率は軒並み50%を切っているので、少しでも問題があれば審査に落ちる可能性があることは忘れずに。

即日審査を受けるには?

じぶん銀行カードローンで即日審査を受けたいのであれば、午前中には申し込みを終わらせるようにしましょう。

正午を過ぎると当日中に審査が終わらない可能性が高くなるからです。

また15:00を過ぎてしまうと振込が反映されるのは翌営業日以降になってしまうので、即日融資を受けることもできなくなってしまいます。

急いで融資を受けたいのであれば、なるべく早めの時間帯に申し込むことをおすすめします。

じぶん銀行カードローンの金利について

じぶん銀行カードローンの金利は、契約時に設定された限度額に応じて変動します。

限度額が高いとたくさん借りられるだけでなく、金利が低くなるというメリットもあります。

そのため審査に通る自信のある方は、基本的に希望限度額は高めに設定することをおすすめします。

自分銀行カードローンの限度額ごとに設定される金利は以下の通りです。

10万円~100万円 13.0%~17.5%
110万円~200万円 9.0%~13.0%
210万円~300万円 7.0%~9.0%
310万円~400万円 6.0%~7.0%
410万円~500万円 5.0%~6.0%
510万円~600万円 4.5%~5.0%
610万円~700万円 3.5%~4.5%
710万円~800万円 2.2%~3.5%

auユーザーには金利引き下げサービスあり!

じぶん銀行カードローンでは、auユーザーであれば誰でも金利が年率0.1%安くなります。

そのためスマホ・携帯電話・ネット回線など、auのサービスを利用している方におすすめです。

また他社からの借り換えであれば、さらに年率0.5%低くなるので借り換えやおまとめローンにもおすすめです。

じぶん銀行カードローンで借り換えする際の設定金利は以下の通りです。

10万円~100万円 12.5%
110万円~200万円 8.5%~12.5%
210万円~300万円 6.5%~12.5%
310万円~400万円 5.5%~6.5%
410万円~500万円 4.5%~5.5%
510万円~600万円 4.0%~4.5%
610万円~700万円 3.0%~4.0%
710万円~800万円 1.7%~3.0%

じぶん銀行カードローンの返済について

じぶん銀行カードローンでは、返済日を「35日ごと」か「期日指定返済」から選ぶことができます。

「35日ごと」では前回の返済日から35日ごとに返済日が訪れます。そのため前回の返済日から20日後に返済をしても、その35日後に返済日が設定されます。

「期日日返済」では契約時に返済日を指定し、毎月決まった日にちに返済を行います。なお自動引き落とし返済を選んだ場合、期日指定返済しか選ぶことはできません。

毎月の返済額は金利と借入残高によって変動

じぶん銀行カードローンの毎月の返済額は、金利と借入残高に応じて変動します。

同じ借入残高でも適用された金利によって毎月の返済額は異なるので、申し込み前に確認しておきましょう。

金利と借入残高ごとの毎月の返済額は以下の通りです。

金利9%以下の場合

~10万円 1,000円
10万円~20万円 2,000円
20万円~30万円 3,000円
以後、借入残高10万円ごとに+1,000円

金利13%以下の場合

~10万円 1,500円
10万円~20万円 3,000円
20万円~30万円 4,500円
以後、借入残高10万円ごとに+1,500円

金利13%を超える場合

~10万円 2,000円
10万円~20万円 4,000円
20万円~30万円 6,000円
以後、借入残高10万円ごとに+2,000円

じぶん銀行カードローンの口コミ

男性 31歳 正社員
auのスマホを使っていたので、じぶん銀行カードローンを利用することにしました。0.1%ですが金利が下がるというのはお得ですからね。申し込み手続きも全部ネット上で終わらせることができたので、簡単でよかったです。僕の場合審査も2時間程度で終わったので、申し込んだ日のうちに即日融資を受けることもできました。
男性 28歳 正社員
消費者金融からの借金を返済できなくて困っていたので、じぶん銀行カードローンの借り換えローンを利用しました。今まで払っていたときよりも、毎月の利息がかなり安くなったので助かりましたね。20代の僕でも300万円まで借りることができたので、限度額の審査は結構柔軟何だと思います。まとめて借りたい人におすすめですね。